家の中でも、外出先からも使えるベビーモニター☆



「動きが激しくなってきた赤ちゃんから目が離せない…」

「家族に預けて外出してきたけど、子どもの様子が気になる!」

「寝室で寝ている赤ちゃん、家事をしている間、大丈夫かな?」

こんな悩みをお持ちではありませんか??

赤ちゃんの様子はもちろん気になるけど、四六時中見ていられない…という方は多いですよね。

今日は、私が生後4ヶ月頃に購入したベビーモニターがとても使い勝手が良かったので、ご紹介させて頂きます!

なぜベビーモニターを買ったか

うちの息子は、3ヶ月半頃に初めての寝返りをして、4ヶ月になる頃には結構コロコロ寝返りをする様になりました。

ただ、寝返りはできるようになったものの、寝返りしたうつ伏せの状態から仰向けに戻ること(寝返りがえり)はできず💧

この寝返りがえりは、結構難しいみたいで、生後6ヶ月経ってもまだ数回しかしていません。

それで、寝返りはするものの、元に戻れないということで、睡眠中の窒息を心配して購入したのがこちら。

★楽天市場のページに飛びます↓

 

★アマゾン派の方はこちら↓

Z.Ttok ワイヤレスIPカメラ ネットワークカメラ 1080P 200万画素 ベビーモニター 監視カメラ WIFI対応 首振り式 暗視撮影・マイク内蔵通信可能 音声双方向機能 動体検知 ペット/子供見守り (白)

良いところ

こちらのベビーモニター、家の中ではもちろん、外出先からでも使えるという優れもの✨

※外出先からは使えないベビーモニターもあります!

うちでは、寝室に設置し、寝静まった後の様子をリビングからスマホで見ています。

暗闇の中の様子も白黒でハッキリ見えます。明るい所ではもちろんカラーで見えますよ♪

最初に設定をした後は、電源もずっと入れっぱなしで良いし、スマホのアプリを開くだけで、子どもの様子がすぐ確認できます♪ 

音も双方向なので、スマホ画面のスピーカーマークをオンにすれば、子どもの声を親側が聞くこともできるし、逆に親側が話しかけたら子どもにも聞こえます。

さらに、外出先からでもクリアに画像や動きも確認できる❗

これにはホント、驚きました👀✨✨

「画質も悪いだろうし、画像が途切れ途切れになるんでしょ〜!?」くらいに思って、そこまで期待していなかったのですが、電波が普通に良いところであれば、画像も途切れずにリアルタイムで見れます!

ベビーモニターは色々な種類があり、外出先からは見れずに、家の中で使うタイプのものもありましたが、今後仕事に復帰して、場合によっては親やベビーシッターさんに見ていてもらうことも増えるかも…と思い、外出先からでも使えるものにしました。 

アプリをダウンロードすれば、複数人のスマホから画像を見れますよ♪

いかがでしたか?

ベビーモニターは、必須のベビーグッズではありませんが、あると便利なベビーグッズの1つです♪