エディストクローゼットを使った口コミ・サービス内容のまとめ。レンタルの気になる点についても解説!



洋服のレンタルサービスって聞いたことあるけど、実際どうなの?と気になるあなた。

レンタルサービスが気になったのはなぜですか?

  • いつも同じ洋服ばかり着ている気がする
  • プチプラばかりで人とかぶる
  • 復職するけどオフィス向きの洋服が足りない
  • 新しい洋服が欲しいけど、買いに行けない
  • すべてを断舎離したい!

私は、育休から復職するにあたり、「オフィスで着る洋服がない!!!」という悩みにぶち当たりました…。

正確に言うと、なくはないのですが、出産前に購入した洋服はサイズが変わっていて着れなくなっているし(泣)、出勤前後に子どもの保育園送り迎えも考えるとタイトスカートやジャケットはなるべく着たくない!!

洋服を買いに行きたいけど、時間もあまりないし、子連れで買い物だと試着が難しい!

さらに言うと、最近のトレンドも分からない。。。

ということで、ファッションレンタルサービス EDIST. CLOSET に頼りました。

サービスを利用して半年以上。実際に使ってよかった点、レンタルの気になる点、サービス内容などをまとめました。

注目!

今ならトライアルプラン以外のプランに入会で、初月の会費が無料になるキャンペーン中ですよ!

3ヶ月プランなら初月会費8,600円(税抜)が無料になるお得な期間。

キャンペーンの終了日が公式HPに記載がないため、予告なく終了する可能性があります。気になっている方は、今のうちに♪

エディストクローゼットってなに?

エディストクローゼットは、プロのスタイリストがオリジナルで作った洋服4着を1ヶ月ごとにレンタルできるサービスです。

エディストクローゼットの特徴をざっくりまとめると

エディストクローゼットの特徴

  • レンタルできる洋服は、エディストクローゼットがオリジナルで作ったもの。トレンド、体型カバー、季節感を考慮して作られており、使いやすいアイテムが多い。
  • トップス、ボトムスを含む4着を1ヶ月間レンタルできる。レンタル終了後は専用伝票で返送し、次のアイテムが届くのを待つ。
  • 自分でレンタルしたいコーディネートセットを豊富なラインナップから選ぶことができる
  • 届いたセットのまま着回すこともできるし、手持ちの洋服と合わせて楽しむも良し◎
  • 気に入った洋服があっても今のところ購入することはできない
  • 送料、クリーニング代は不要

公式サイトのリンクも貼っておきます♪

EDIST. CLOSET

エディストクローゼットの仕組みは?

エディストクローゼットの使い方は、以下のような流れです。

トップス、ボトムス、ワンピースなど4着がセットになっているラインナップの中から自分が好きなコーディネートセットを選びます。
※トライアルプランはコーディネートセットを選ぶことができず、エディストクローゼットにおまかせとなります。

どんな洋服が借りられるの?

コーデぃネートのラインナップは、以下のようなものがあります。

  • 上品でカジュアルなセット
  • お仕事で地味に見えないこなれたカジュアルなセット
  • 綺麗な色中心なフェミニンなセット
  • 落ち着いた色中心のお仕事向きセット

などなど!

2020年4月時点で以下のようなコーデがあります。

「オフィス用の洋服を借りたい!」という利用シーンに合わせたり、

「この洋服、かわいいから着てみたい!」という好みに合わせたり、

コーディネートセットをじっくり吟味しながらレンタルするセットを選ぶことができるので、「どんな洋服が届くのか分からない」という意味での失敗は少なそうです。

「どんなコーディネートセットがあるか見てみたい!」という方は、公式サイトを覗いてみて下さい♪

エディストクローゼット

エディストクローゼットの料金プラン

料金プランは、全部で以下の4つ。

料金プラン

  • レギュラープラン

契約期間3ヶ月・月額8,600円(税別)

  • ゴールドプラン

契約期間6ヶ月・月額料金7,900円(税別)

  • プラチナプラン

契約期間12ヶ月・月額料金7,600円(税別)

  • トライアルプラン

契約期間1ヶ月・月額料金9,200円(税別)

トライアルプランは、「エディストクローゼットがどんな洋服が届くのか試してみたい!」という方向けなので、コーディネートセットを選ぶことはできません。

そのほかの3つのプランの違いは、契約期間の長さで、契約期間が長くなるほど、月々の利用料金が安くなっています。

ゴールドプランとプラチナプランの方は、追加で月額6,800円を支払うと、高級ブランドバックをレンタルできるEDIST.BAGというサービスも始めることができます!!

シャネル、プラダ、セリーヌ、ゴヤールなど、一度は使ってみたい高級ブランドバックがレンタルできてしまうサービス…☆★

EDIST. CLOSET より

エディストクローゼットで初回に届いた洋服

さて、それでは実際に届いた洋服です!

初回はこちらのセットを注文しました。

春らしいカラーだし、どの洋服も手持ちの洋服と合わせやすそう!ということで選択。

会員登録をして4日後には「発送準備が完了しました」のメールが届き、翌日にダンボールが到着。

ダンボールの中身は、こんな感じです↓

  • 洋服4着
  • 返送用伝票
  • 返送用ビニール袋
  • 注意書き

が入っていました。

早速入っていたお洋服をそのまま、合わせてみました。

どれもしっかりした生地だし、シルエットもキレイ!

サイトにはたくさん写真が出ていて、正面だけでなく生地のアップや、バックスタイルの写真も載っていたので、「届いたのを見たら、イメージと違う!」ということもありませんでした。

色味もサイトで見た通りでしたので、初回の届いた分に関しては満足♪

こちらの4着を1ヶ月間レンタルして楽しませて頂きます!

エディストクローゼットの良いところ

エディストクローゼットの良いな〜と感じたのは、こんなところ。

エディストクローゼットの良いところ

  • 自分でコーディネートセットを選択できるので、ハズレが少ない
  • 公式サイトの写真が充実しているので、事前に届く洋服をしっかりイメージできる
  • 無地のデザインが多いので、手持ちの洋服とも合わせやすい
  • オフィスコーデに使えそうなものが多い
  • 洋服の質も良く、トレンドを抑えたオシャレなデザイン♡
  • コーディネートセットの中から選ぶのではなく、自分で一から選ぶこともできる(カスタムセット)

一番最後に書いたカスタムセットというのは、コーディネートセットの中から選ぶのではなく、エディストクローゼットの洋服ラインナップの中から自分で好きな4着を選んでレンタルするというサービスです。

例えば、このセットのトップスは良いけど、ボトムスは別のセットのものが良い・・・という時に使えます。

レンタルサービスでの懸念事項

洋服をレンタルするとなった時に気になることと言えば、

  • 洋服のサイズ 「自分に合ったサイズの洋服かな?」
  • 洋服の清潔さ 「洋服はキレイな状態で来るの?」

ということではないでしょうか。

洋服のサイズ

洋服のサイズは、SとMがあります。

  • サイズ表記がSの商品はS~M
  • サイズ表記がMの商品はM~L

というサイズ感です。

私は165cmの標準体型ですが、Mサイズでぴったりでした。

公式サイトに詳しくサイズが載っているので、レンタルする前にサイズ感が気になる方は見てみることをオススメします。

口コミでは一部サイズが合わなかったと書いている方もいました。

ステキな洋服でもサイズが合わないとどうしようもないですからね><

洋服はキレイな状態で届くの?

これも気になることですよね!

レンタルサービスなので、もちろん別の方が着たものではありますが、送られてきた商品は全てしっかりクリーニングされており、ビニールを開けてみても特に汚れやにおいが気になるということもありませんでした。

エアークローゼットとの違いは?

ファッションレンタルサービスといえば、もうひとつ有名なのがエアークローゼット

私はエアークローゼット(略してエアクロ)も登録しているのですが、ざっくり違いを列挙します!

エアークローゼットのレギュラープランとエディストクローゼットのレギュラープランの違い

  • エアクロは1回につき3着レンタルできる
    ⇔エディストは1回につき4着
  • エアクロはプロのスタイリストが自分の体型や好み、過去の洋服への感想をもとに洋服をセレクトしてくれる
    ⇔エディストはコーディネートセットの中から自分で選ぶ
  • エアクロは1ヶ月に何度でもレンタルのやり取りが可能
    ⇔エディストは1ヶ月に1度のみのレンタル
  • エアクロは気に入ったアイテムを購入できる
    ⇔エディストは今のところ購入できない
  • エアクロはレギュラープラン月額9,800円+レンタル毎に送料300円
    ⇔エディストは3ヶ月契約の場合、月額8,600円(送料なし)

エアークローゼットは、どんな洋服かは届いてからのお楽しみなので、正直たまにハズレもありますが、レギュラープランなら1ヶ月に何度でもレンタルを楽しめるというのが最大の強みですね。

一方、エディストクローゼットは、どんなものが届くか事前に自分で選びたいという方にオススメです♪

ちなみにエディストクローゼットは、楽天ペイを使うと楽天ポイントも貯まります(>▽<)

エアクロについては、こちらの記事で詳しくレビューしています。

【2020年最新の口コミ&感想】着る服に悩むことが多い人に「エアークローゼット」が便利すぎる。

2018.05.31

まとめ

エディストクローゼットは、オフィスで使えそうなキレイめカジュアルな洋服のラインナップが多く、どんな洋服が届くかを自分で選ぶことができます。

洋服を買いに行きたいけど、なかなか時間がない・・・。

でもトレンドを抑えたい!

こんな方にはピッタリのサービスです♪

ぜひ会員登録してみてください☆

エディストクローゼット

エディストクローゼットをやっていて良かったところ&始める前に知っておきたい注意点

2018.05.29



コメントを残す